蔵田官兵衛、長政が筑前の国を守るために、福岡城と六端城(黒崎城や若松城など)を造りました。 

古写真で読み解く福岡城